でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

ワイルドスピードのかっこいい21個の名言|ワイスピファミリーに乾杯

ワイルドスピードのかっこいい14つの名言|ワイスピファミリーに乾杯

(C)2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

どうもでょおです。最近寒すぎてコタツが欲しくてたまりません。

さて、ワイルドスピードシリーズって何気にズシッと来る名言がめっちゃありませんか?これまで幾度となく修羅場を潜り抜けてきたファミリーたちだからこそ言える重い名言があるんですよ。

そこで今回は個人的に思うワイルド・スピードシリーズの名言をたくさん紹介したいと思います。

ではどうぞ。

 

俺に友達はいない。いるのは家族だけだ。

ドミニクの名言ですね。ドミニクにいるのは友達ではなく家族だと。めっちゃかっこいいセリフですね。この台詞言うのめっちゃ読めたけど。

でも日本人ってどうして友達>家族なんでしょうね。どれだけ仲の良い親友でも家族って呼ぶ人少ないよね。友達いないけど友達を家族と呼んでみたい。

逃げても自由にはなれねえ。よく覚えておけ。

英語:Running ain't freedom. You should know that.

『ワイルド・スピード MEGA MAX』で「自由になれるから今すぐ逃げて」と言ったエレナにドミニクが返した名言。結構深いよね。

立ち向かわないと自由にはなれない、人生においても言える名言ですね。

ルールに従ってる。怖いからだ。

英語:They follow the rules, for what? They're letting fear lead them.

東京で生きる人たちを見てハンが放った名言。

右向け右の社会である日本を端的に言った名言ですよね。個人的にこの言葉は本当に日本人に特に突き刺さるんじゃないかと思っています。

人生は単純だ。選んだ道は後悔するな

英語:Life is simple. You make choices and you don't look back.

こちらもハンの名言。多感な高校生のショーンには特に響いたんじゃないでしょうか。

実際ショーンはニーラとデートしてDKに殴られたことも、ハンが事故死してしまったことも後悔することなく先に進んでいました。

金は結局はかない物さ。1番大切なのは仲間の存在だ。 ここにいる、今ここに。ファミリーに乾杯。

英語:Money'll come and go. We know that.but most important things in life will always be the people in this room.  Right here,righ now. iSalud, mi familia.

『ワイルド・スピード MEGA MAX』でファミリー全員で乾杯したときにドミニクが言った名言スピーチですね。おそらくワイルドスピードの中でもかなり有名な名言です。

「まさにその通り」と言いたいワイスピファミリーらしい家族についての名言でした。

ちなみにサルーはスペイン語の乾杯。最近リア充もサルーとか言っちゃってるよね。マジ恥ずいわ。

車は飛べない。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』でポール・ウォーカーが演じたブライアンが言ったセリフ。息子のジャックのミニカーに同じセリフ言ってたけどその後マジで車(ライカン)飛んじゃったもんね。

懐かしいな。

英語:Home sweat home.

ストリートレースに久々に参加したドミニクがブライアンに言ったセリフ。ここに至るまで本当にいろんなことがあって今思い返すと懐かしいですね。このシーン結構名シーンだと思ってます。

俺のも別の車のケツを拝んだことがねぇ。

英語:that monster has never seen a set of taillights,ever.

ドミニクが言った名言です。英語では「俺の車」ではなく「あのモンスター」って言ってます。

たしかにドムのチャージャーはモンスターだわ。英語では「車のケツ」ではなく「テールライト」といってるのもかっこいい。

ワイスピの中でもドミニクしか言えないセルフボーストですね。

よそ者も仲間も関係ない。大事なのはやりたいことをやるだけだ

英語:Outsider or insider, it dosen't really matter. All that matters is knowing what you really want and going after it.

ショーンがデートで言った名言。

純日本人の私でもやっぱり初めての環境に身を置くことは怖いですし、自分はよそ者だからと思ってしまうことがあります。

そんな時にこんな言葉かけられたら本当に救われるでしょうね。

まるで他のことなど消え去る。過去も、未来も。イヤなことも。あるのは一瞬だけ

英語:It felt like everything else just disappears. No past and no future. No problems. Just the moment.

ショーンとニーラの名言。

ドリフトをするニーラとショーンが子供の頃を語りながら、車を走らせることへの思いを明かすシーン。

『ワイルド・スピード TOKYO DRIFT』でも1、2を争う名シーンですよね。車好きでこのシーンにうっとりしない人はいないはず。

女の仕事に男は不要。

英語:you don't send a man to do a woman's job.

ジゼルの名言です。ほんとその通り。女の仕事に男はいらないし、役立たず。ちょっとダメなハンとそれを上回ってクールなジゼルのかっこいい名言。

人生は一度だ。やろうぜ。

英語:You only live once. let's do it.

ドミニク、ブライアン、ローマン、ハンの四人でチャージャーでレースをした時にローマンが言った名言。

いつものノリでふざけて言ってたので映画の中ではあまりかっこよく見えませんでしたがめっちゃいいセリフですよね。

修羅場をくぐると何が大切かわかるわ。

ジゼルがハンに言った名言。修羅場を潜り抜けないとわからないんでしょうね。ハンも教訓になったと言ってましたよね。

速いから何だ?証明できるのは速さだけだ

英語:What's the point of race? Just proves you're faster, that's all.

なぜレースをしないのか聞いたショーンに対するハンの答え。この頃のハンはもはやヨーダ並みに悟りを開いてます。

文脈に沿ってたので2つの名言を1つにまとめましたが、本当はショーンとの会話が間に入っています。

人とは付き合えば正体がわかる。そいつを知るためなら車なんて安い

英語:Who you choose to be around you let's you know who you are. And one car in exchange for knowing what a man 's made of,that's a price I can live with.

こちらもハンの名言。なぜ壊すとわかっていて車を貸してくれたのか聞いたショーンに対する答え。

ジゼルを失い、一人約束の地である東京に来たハン。そんなハンは身近に信用できる者を置いておきたいと思っていたので、車一台丸ごと犠牲にしてもショーンの事を知りたいと思った訳ですね。

これで借りはチャラだ。

ワイルドスピード1のラストでブライアンがドミニクにスープラの鍵を渡すときに言ったセリフ。日本語では大したセリフではありませんが英語では「ten seconds carの借りがある」と言ってます。ten seconds carはワイルドスピードシリーズに何度も登場する言葉で、直訳すると「10秒車」。つまりブライアンが賭けに負けてドミニクに渡すはずだった「ゼロヨンを10秒で走れる車」のことです。

ゼロヨンに生きる人生。それが全て。10秒足らずの間、おれは自由だ。

ゼロヨンに全てをかける青春の名言ですね。ワイスピシリーズは当初ゼロヨン(ドラッグレース)に魅了された若者たちを描いたアングラ系作品でした。

当時のワイスピは家族、ファミリー以上に「今を生きる」ということの大切さを伝えてましたね。この流れはワイスピ3へも受け継がれています。

走るか死ぬか

英語:Ride or die

ドミニクがブライアンに言ったりレティがドムと話したり、シリーズに何度か登場するセリフですね。まさに命懸けで走ってるワイスピにぴったりな名言。

そして何より速く走る車に感謝します。

英語:And most of all, thank you for fast cars.

ローマンのお祈りの最後の一文。お祈り全部を書こうと思ったけど流石に長すぎるし、最後の一文が最高なので。

ワイスピ1の時はジェシーが独特なお祈りをしていましたよね。

別れなんてない

ブライアン(ポール)との別れの時にドミニクが言いました。ラムジー(だったかな)が「さよならは?」って問いかけに対して言った言葉。もうこの瞬間ブワッときてしまいますよね。

スピードを愛して生きてきた。だから俺たちは兄弟だ。お前も同じだった。どこにいようと、400m先か地球の裏側でも、いつも一緒だ。俺達は永遠に兄弟だ。

英語:No matter where you are, whether it's a quarter mile or half way across the world, you'll always be with me and always be my brother.

もう説明不要の名言。

上記のセリフを言ったあとですね。ドミニクとブライアンが永遠に別れた時の名言。

もうボロボロ泣くよねこれ。念のため補足説明すると400m(1/4マイル)はもちろんドラッグレース(ゼロヨン)の距離のことですね。

最後に

いかがだったでしょうか。ワイルドスピードには色々な名言がありましたね。特にファミリー、家族に向けて言ったセリフはポール・ウォーカーが亡くなってしまっただけにとても重く感じますね。

これからも名言をたくさん聞きたいですね。ではまた明日。

ワイルドスピードっぽい【DQNネーム・キラキラネーム】21個考えたった
【ワイルドスピード】おしゃれな人ランキング7|ファッションダサくない?
【ワイルドスピード】ドミニクはいつの間に子供作ったの?浮気なの?
【ワイルドスピード】運転技術ランキング10|一番速い最速は誰だ!
【ワイルドスピード最強は誰だ!?】格闘強さ順ランキングつけてみた