でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

新作【ワイルドスピード10 (仮)】まとめ|10作目最終章はポールの夢だった?

f:id:dyoblog:20200214192556j:plain

(C)Universal Pictures

 

2020.02.14:記事を投稿しました
2020.04.28:記事を更新しました

 

どうもワイスピブロガーのでょお(@dyo_blog)です。

まだ『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』すら公開されてないんですが、今日はその続編である最新作『ワイルドスピード10(仮)』についての情報をまとめておこうかと思います!

このブログはワイルドスピードの情報が豊富すぎるので前倒しでまとめとかないと大変なんだよねー。

 

※当然ながらこの情報は今後変更される可能性もあります。

 

 

最新作ワイルドスピード10の公開日は2021年4月2日

www.instagram.com

今現在のところ、予定としては2021年4月2日に全米公開が予定されています。

ただしこの公開日は『ワイルド・スピード ICE BREAK』公開時に発表された日程です。

この日程が発表された後にスピンオフの『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が前倒しで製作され、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の公開日が1年延期済み。

そのうえコロナウイルスでさらに1年延期。

元々ワイルドスピードは2年刻みでリリースしていく予定だったのが結局すでに2年延期になってるので延期される可能性が濃厚です。

  

ちなみに2021年は第一作目が公開されてからちょうど20年の節目になる年なので、本当は20周年の節目で10作目を公開したかったんだろうな。

 

ワイルドスピード10はシリーズ最終回

2001年に第一弾が製作された『ワイルド・スピード』シリーズ。

これまでの発表によるとワイルドスピードは下記の3部作がシリーズ最終章になると伝えられています。

 

  • ワイルド・スピード ICE BREAK
  • ワイルド・スピード/ジェットコンボ
  • ワイルド・スピード10(仮)

 

つまり最新作であるワイスピ10は最終回になるということになります。

ただワイルドスピードシリーズは現在女性を主人公としたスピンオフ企画なども進行しており、本流シリーズ以外にもフランチャイズが拡張していくものと思われます。

ワイスピ最新作【女性メインのスピンオフ】まとめ|サイファーが主役!?

 

ジャスティン・リン監督は続投予定

www.instagram.com

ワイルドスピードシリーズに最も貢献した監督と言ってもよい、ジャスティン・リン監督が引き続きメガホンを取ると伝えられています。

ちなみにジャスティン・リンが監督したのはこれらの作品。

 

  • ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT
  • ワイルド・スピード MAX
  • ワイルド・スピード MEGA MAX
  • ワイルド・スピード EURO MISSION
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク

 

シリーズで一番監督を務めた回数が多いです。

 

ワイルドスピード10は2部構成の可能性がある

ワイルドスピードの本流シリーズは10作品目をもって終了すると伝えられてきましたが、その10作目が2本の映画になる可能性があると伝えられました。

つまり『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』のようにパート1とパート2に分かれる可能性があるそうです。

 

ワイルドスピードシリーズは興行収入も好調で7、8と続けて10億ドルの大台を突破しています。配給会社としては金の生る木なワケですので今後も継続する可能性は大いにあり得ると思います。

ちなみに『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は制作費の割に思ったほどの成績を収めることが出来ず失敗作といえます。

ワイルドスピード【制作費&興行収入】一覧|意外にアレが一番高収入

 

ワイルドスピード10のキャスト・登場人物

f:id:dyoblog:20200214192558j:plain

(C)Universal Pictures

ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)

今現在正式に発表されているのは主役のドミニク・トレットを演じるヴィン・ディーゼルだけ。

ワイスピ10の前作に当たる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』はまだ公開されていないので、もしかすると主要メンバーが命を落とすという展開がないとも言い切れませんからね…。

ワイスピは人気キャラをバサバサ切り捨てちゃうところあるからちょっと心配だよね。

ジョーダナ・ブリュースター(ミア)

ミア役のジョーダナ・ブリュースターは『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』に再登場すると発表されたとき、合わせてワイスピ 10にも続投すると伝えられていました。

そのためミアは再登場する可能性が高いです。

ルーカス・ブラック(ショーン)

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で再登場を果たすショーン役ルーカス・ブラックは当初、『ワイルド・スピードSKY MISSION』を含めた3作品に出演契約したと伝えられていました。

 

つまり契約上はもう1本の映画に登場するということになります。

この契約に関しては下記の記事でまとめてるので興味があればご覧ください。

【ワイスピ】なぜショーンはドミニクのチームに入らないのか考えてみた

 

全10作のサーガはポールの夢だった?

www.instagram.com

あくまで噂話で明確なソースは得られなかったのですが、ポール・ウォーカーは生前、ワイルドスピードのサーガを10作品にする夢があったそうです。

そのため残されたキャストやスタッフたちはポールの夢を叶えるべく、彼の死後もシリーズを10作目まで継続し10作目で終了させようとしているそうです。

この話が本当ならマジで泣ける。

 

ブライアン・オコナーが帰って来るかもしれない

上述の噂話が事実であり、ポールの意思を継ぐための10作品目となるのであれば、ブライアン・オコナーが再びシリーズに登場する可能性は大いにあります。

もちろん演じるのは『ワイルド・スピード SKY MISSION』の時と同様にポールの弟でしょう。

 

ポールの弟、コーディー・ウォーカーは『ワイルド・スピード SKY MISSION』の後、芸能事務所にも所属しました。映画『パシフィック・ウォー』ではニコラス・ケイジとも共演した過去があります。

さらに彼は度々ヴィン・ディーゼルと会っていますし、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の撮影現場にも訪れてもいます。

 

ジゼルが帰って来るかもしれない

さらになんとジゼルがカムバックする可能性があるとの噂もでてきました。

【ワイルドスピード】ジゼル

(C)Universal Pictures

WeGotThisによるとジゼルがワイルドスピード10とスピンオフ作品への出演に向けて交渉しているとの話。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ではジゼルのパートナーであるハンが復活するのでその可能性は十分にあり得るかと思います。

(関連記事:ワイスピ最新作【女性メインのスピンオフ】まとめ|サイファーが主役!?

 

最後に

ワイルドスピード9にあたる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』もまだ公開されていないので、ほとんどの情報がまだ未確定だと思いますが、今のところ挙がってきている情報はこれだけ。

今後も情報が入りしだい随時追記していくので興味があれば、ぜひTwitterのフォロー、またはプッシュ通知(PC不可)での更新通知を受け取ってくださいね。

 

 

新作【ワイルドスピード9/ジェットブレイク】まとめ全集|キャスト・あらすじ・知っておくべき全てのこと
ワイスピ最新作【女性メインのスピンオフ】まとめ|サイファーが主役!?