でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

【ワイスピ】ミスターノーバディの事ちゃんと知ってる?|知っておきたいすべてのこと

【ワイスピ】ミスターノーバディの事ちゃんと知ってる?|知っておきたいすべてのこと

出典:ファイル:P1090663 Russell.jpg - Wikipedia

どうもでょお (@dyo_blog)です。

ファミリーの皆さん、もうすでに私のTwitterフォローしていただけたでしょうか。これからはブログの更新情報や、ワイルドスピードの最新情報などをTwitterで配信していく予定ですので是非フォローを。→ @dyo_blog

さて、今日はワイルドスピードシリーズに登場するミスター・ノーバディについて紹介していきます。

ワイルドスピードでドミニクたちをサポートする心強いおじいさんですよね。名前の通り、多くのことが謎に包まれているミスター・ノーバディについてできるだけ詳しく解説していきますよ。

ではどうぞ。

 

ミスター・ノーバディについて

ミスター・ノーバディはドミニクたちファミリーをサポートする政府の秘密工作員です。本名は不明ですが、以前プレミアイベント前は「フランク・ペティ」と呼ばれていました。

名前の「ノーバディ」は「何者でもない」という意味で、日本語にすると「何者でもないさん」って感じになります。

政府の代理人という役割で、ホブスの所属するDSS外交保安部とも違う組織の人間です。ドミニクたちやホブスの腕前を買って、彼らをサポートしました。

初老で政府の代理人というお固い立場でありながら、現場にも積極的に参加するタイプで『ワイルド・スピード SKY MISSION』ではドミニクとブライアンと一緒にデッカード捕獲作戦に参加しました。暗視ゴーグルと2丁拳銃を使い、その射撃の腕前で活躍しました。

ドミニクとの会話から、コロナビールではなく、ベルギーエールが好きだということが発覚しました。

また、ミスター・ノーバディの作戦本部基地のことは「ノーウェア」と呼ばれています。つまりどこでもないを意味する場所です。

ミスター・ノーバディ役カート・ラッセルについて

f:id:dyoblog:20190125214634j:plain

(C)2014 Universal Pictures

そんなミスター・ノーバディを演じるのはハリウッドの重鎮カート・ラッセルです。80年代を代表するアクションスターの一人で、その後は幅広いジャンルの映画に出演し、老若男女誰からも愛されるような演技派俳優として活躍しています。

人気ゲームのメタルギアシリーズのスネークは『ニューヨーク1997』『エスケープ・フロム・L.A.』でカート・ラッセルが演じたキャラクターをモデルにしているのは有名ですね。

カート・ラッセルの出演作品

そんなカート・ラッセルの出演作品はご覧の通り。

1963 ヤング・ヤング・パレード
1964 マードックの拳銃
1966 歌声は青空高く
1967 ファミリー・バンド
1969 テニス靴をはいたコンピューター
1971 ハダシの重役
愚者の行進
1972 そら見えたぞ、見えないぞ!
1975 世界最強の男
パニック・イン・テキサスタワー
1979 ザ・シンガー
1980 ユーズド・カー
1981 ニューヨーク1997
1982 遊星からの物体X
1983 シルクウッド
1984 スイング・シフト
1985 殺しの季節
1986 タッチ・ダウン'90
ゴーストハンターズ
1987 潮風のいたずら
1988 テキーラ・サンライズ
1989 ウィンターピープル
デッドフォール
1991 バックドラフト
1992 不法侵入
キャプテン・ロン
1993 トゥームストーン
1994 スターゲイト
1996 エグゼクティブ・デシジョン
エスケープ・フロム・L.A.
1997 ブレーキ・ダウン
1998 ソルジャー
2001 スコーピオン
バニラ・スカイ
2002 アメージング・ハイウェイ60
ダーク・スティール
2004 ミラクル
2005 スカイ・ハイ
夢駆ける馬ドリーマー
2006 ポセイドン
2007 デス・プルーフ in グラインドハウス
2013 エージェント・スティール
2014 バタード・バスタード・ベースボール
2015 ワイルド・スピード SKY MISSION
トマホーク ガンマンvs食人族
ヘイトフル・エイト
2016 バーニング・オーシャン
2017 ワイルド・スピード ICE BREAK
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
2018 クリスマス・クロニクル

本当に幅広い映画に多数出演し続けております。今後もワイルドスピードシリーズに参加していってほしいですね。

ミスター・ノーバディの登場作品


ワイルド・スピード SKY MISSION[AmazonDVDコレクション]

そんなミスター・ノーバディがワイルドスピードシリーズに登場したのはワイスピ7から。

  • ワイルド・スピード SKY MISSION
  • ワイルド・スピード ICE BREAK

の2作品に現在は出演しております。政府の役人なので色々なスピンオフに参加させることも可能ですし、もしかすると今後「ワイルドスピードユニバース」なるものが誕生し、それらをつなぎ合わせる役割になるかもしれませんね。

今のところ『ホブス&ショウ』への出演予定はありません。 

ミスター・ノーバディの時系列

ミスター・ノーバディは元々、ラムジーが開発した世界中を監視できるハッキング装置「ゴッドアイ」が狙いで、モーゼ・ジャカンディが誘拐したラムジーを追ってほしいと、ドミニクのもとに訪れました。

その当時、デッカード・ショウから恨みを買い、ファミリーが狙われていたドミニクはゴッドアイを取り返したら、ゴッドアイを使ってデッカードの居所を探すという条件で協力しました。

ドミニクの協力のおかげで無事ゴッドアイを手に入れたミスター・ノーバディはドムにゴッドアイの使用を許可し、デッカード・ショウを無事に発見。

ミスター・ノーバディは部下とドミニク、ブライアンを連れてデッカード・ショウの捕獲に向かったものの、奇襲を読んでいたデッカードに返り討ちにあい被弾しました。(ワイルド・スピード SKY MISSION)

ドミニクの裏切りによって無罪の罪で捕まったホブスを助けるために部下のリトル・ノーバディを連れて刑務所に行きますが、ホブスは聞かず。デッカードを脱獄させることでホブスを刑務所から出そうと手引きしました。

チームリーダーを失ったドミニクのファミリーたちを収集し、彼らにドミニク奪還を指示しました。(ワイルド・スピード ICE BREAK)

最後に

ゴリマッチョな俳優だらけの中で、メインキャストとして唯一老人であるミスター・ノーバディ。今後もさらに活躍を期待したいですね。

遅まきながらシリーズに参戦したミスター・ノーバディですが、普通に考えれば射撃での戦闘においてかなり優れた能力を持っているはずなので、今後は『ワイルド・スピード SKY MISSION』で見たようなミスター・ノーバディの戦いが見たいですね。

ではまた明日。

【ワイルドスピード登場人物】ファミリーメンバー全20人一覧まとめ