でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

【ワイスピ】エレナの事ちゃんと知ってる?|キャストトリビア

【ワイスピ】エレナの事ちゃんと知ってる?|キャストトリビア

出典:エルサ・パタキー - Wikipedia

どうもでょおです。でょブログFF運営を始めて3週間ほどたちますがアクセス数があがらないですね。はじめってこんな感じだったっけとちょっと焦りを感じております。

まあ心配しなくてもワイスピの新作が公開されたらドッとあがるはず。

さて、本日はワイルド・スピードのキャラクター登場人物について語るシリーズです。今回語るのはドムの元カノ、エレナ。演じてる女優さんがあまり見かけないので意外と知らないことも多いんじゃないかと思います。ではどうぞ。

 

エレナについての概要

本名はエレナ・ネベス。初登場は『ワイルド・スピード MEGA MAX』でした。ブラジルの出身で警察官だった夫を失ったことで警察になります。初登場時はブラジルの新米警官で、DSSのホブスの通訳として採用されドミニクたちを追います。採用された理由は唯一、悪徳警官じゃなかったからとのこと。そして恋人を失った過去を持つもの同士としてドミニクと恋人になりました。

ドムと恋人となったものの、次回作ではドミニクの元恋人(本当は妻だった)レティが復活し、行き場を失います。ホブスの部下として登場してはいましたが、『ワイルド・スピード ICE BREAK』では残念ながらサイファーとその部下ローズによって命を奪われました。

エレナ役エルサ・パタキーについて

スペイン出身のエルサ・パタキーはワイスピシリーズほどのヒット映画にはあまり出演していないので日本ではあまり馴染みがありませんね。本国ではハリウッドセレブとして有名な女優さんです。史上最年少でアカデミー賞受賞したエイドリアン・ブロディの恋人だった過去があり、現在はヘムジーの妻として有名です。

ヘムジーわかんない?クリス・ヘムズワースですよ。マーベルのソーです。

【ワイスピ】エレナの事ちゃんと知ってる?|キャストトリビア

出典:Chris Hemsworth – Wikipedia, wolna encyklopedia

エルサ・パタキーの出演作

やはり日本での知名度が今ひとつのエルサ・パタキーの出演作は見てもピンと来ませんね。一応出演作をまとめたのでどうぞ

2000 惨劇の週末
2001 ウェルカム!ヘヴン
2003 RE-ANIMATOR 死霊のしたたり 3
2004 ガリシアの獣
2005 蠱惑(こわく) パリで出逢った女
2006 スネーク・フライト
2007 モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル
2008 愛の波濤 マンコラの海に抱かれて
2008 スケート・オア・ダイ
2009 ジャーロ
2009 ゴートゥーヘル
2010 欲望の帝国 女優ディディの告白
2011 ワイルド・スピード MEGA MAX
2013 ワイルド・スピード EURO MISSION
2015 ワイルド・スピード SKY MISSION
2017 ワイルド・スピード ICE BREAK
2018 ホース・ソルジャー

うん、ほとんどピンとこない。『ホースソルジャー』はクリス・ヘムズワース主演の映画で、本作が夫妻初競演作となりました。

ジゼル役のガル・ガドットはワイスピで出世したので、エレナ役のエルサ・パタキーも今後さらにいろんな映画で活躍していくかもしれませんね。

エレナの登場作品


ワイルド・スピード MEGA MAX[AmazonDVDコレクション]

そんなエレナがワイルド・スピードに初登場したのは『ワイルド・スピード MEGA MAX』(ワイスピ5)です。登場した作品としてはこんな感じ

  • ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
  • ワイルド・スピード EURO MISSION (2013)
  • ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)
  • ワイルド・スピード ICE BREAK (2017)

ワイスピ5から8までの4本に出演しました。ただユーロミッションとスカイミッションではあまり活躍する場面もなく、アイスブレイクでお払い箱にした感じですよね。かわいそう

エレナの時系列

【ワイスピ】エレナの事ちゃんと知ってる?|キャストトリビア

出典:エルサ・パタキー - Wikipedia

エレナは元々、既婚者で夫がいました。夫は警察官だったのですが殺害されてしまい、夫の意志を継ぐためにエレナも警官になりました。ブラジルに逃げたドミニクたちを捕らえるために最強の男ホブスがブラジルにやってきます。ホブスは通訳として現地の警官であるエレナを派遣されました。ホブスいわく唯一悪徳警官ではない警官だったため採用したとのことですが、地元警察としては新人で使えない女性警察官を派遣してやったという考えだったようです。

ドミニクたちを追う間に、ドムが警官を殺していないと感じたエレナの元にドミニクが十字架を取り返しにやってきます。レティとの思い出の品である十字架を大切にしている素振りから、大切な人を失った者同士として心を通わせます。そしてブラジルでの強奪に成功したドミニクと恋人になります。(ワイルド・スピードMAX)

この時、エレナはドミニクとの子供(ポール=マルコス)を授かりますが、ドミニクの元恋人レティが生きていることが発覚したためドミニクから身を引くことに。(ワイルド・スピード EURO MISSION)

その後はブラジル警察を辞め、ホブスの部下としてDSSで働きます。(ワイルド・スピード SKY MISSION)

ところがサイファーに息子共々捕らえられ、人質として監禁されます。ドミニクが指示に従わなかったため、エレナはサイファーの指示により殺害されました。(ワイルド・スピード ICE BREAK)

もうかわいそうでかわいそうで仕方ない。ワイスピで1番の不遇難じゃないでしょうか。

最後に

あまりにかわいそうな最後を迎えたエレナ。ドミニクに息子のポールが誕生した訳ですが今後はどのように活動していくんでしょうか。ミアとポール夫妻に預けてミッションに繰り出すとかいう設定になりそうですね。

なんだかワイルド・スピードはおっさんばっかり増え、ヒロインばっかり退場していってませんか?ファミリーの女性陣がレティとラムジーだけだとちょっと物足りないのでリトルノーバディあたりを女性キャラに差し替えてください。ジゼルロスに続いてエレナロスになります。