でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

【ワイスピ】マダムM役「エイザゴンザレス」がセクシーすぎてヤバい

エイザ・ゴンザレスについて調べてみた

出典:wikipedia

どうもでょお(@dyo_blog)です。

このブログのTwitterアカウントを開設したんですがフォロワー0でしょんぼりしてます。

ワイルドスピード初のスピンオフ作品『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)の全米公開まで200日を切りました。そこで今回は『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)に登場する謎の美女マダムMを演じるエイザ・ゴンザレスについての記事になります。

そもそもこの話を聞いたとき私は「エイザ・ゴンザレスって誰やねん」状態だったので映画を見る前にエイザ・ゴンザレスについて調べておこうと思った次第です。

まあ一言で言うと超セクシーですわ。これは人気キャラになる予感しかしませんね。エイザ・ゴンザレスのインスタから写真乗っけようと思ったんですが、水着の写真ばっかでこのブログに載せるとヤバいので自重しました。

 

エイザ・ゴンザレスについて

www.instagram.com

エイザ・ゴンザレスは1990年生まれ、メキシコ出身の女優です。この記事を書いている時点で28歳になります。おっ誕生日来週なんですね。

母親は元モデルということで、お美しいのは当然ですね。

女優としてのキャリアはまだまだ始まったばかりで、ちょうど今乗りに乗ってるタイミングだと思われます。私個人的には今回の『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)の出演を機会にさらに一流女優に上り詰めるのではないかと思います。

ワイルドスピードシリーズではジゼル役ガル・ガドットがまさにそれで、ワイルドスピードシリーズでの活躍を足がかりに一流女優へと転身しました。

ちなみに英語とスペイン語(メキシコの共通語)のほかイタリア語も話せるマルチリンガルな女優さんです。

エイザ・ゴンザレスは『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)のマダムM役

www.instagram.com

ホブス役ドウェイン・ジョンソンのインスタグラムによるとマダムMは「Bad Assな女性部隊を率いる人物」だとのことです。Bad Assつまりスッゲェ女性部隊のボスだということになります。

エイザ・ゴンザレスは2020年公開の『ゴジラVSコング』に出演する予定で、そのスケジュールを調整して急遽『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)の撮影に参加したとのことです。

急遽追加された役だということは出番自体は少なめなんではないかと予想します。カメオ出演的な役割かもしれませんし、それとも今後の続編で重要な役割を果たすキャラクターなのかもしれません。

私的には『ワイルド・スピード SKY MISSION』のミスター・ノーバディぐらいの出番になるんじゃないかなと勝手に思ってます。

このマダムMというネーミングですが映画好きの人間なら007シリーズを連想するんではないでしょうか。007はそのキャラクターの多くにコードネームがつけられており、主人公007の上司でボスの名前がMでした。007のMは1995年から2012年までの17年間は女性が演じました。

ワイルドスピードシリーズはこれまで007シリーズのようなスパイアクションものを意識してきましたし、本作『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)にショウの妹として登場するハッティはMI6(007の所属する実在の機関)に所属しているとの設定があります。舞台は007のようにイギリスですし、エイザ・ゴンザレス演じるマダムMが007のMに影響されてつけた名前だと思って良さそうです。

エイザ・ゴンザレスの出演作品一覧

先ほども言った通り、ハリウッドでの女優としての活躍はまだ始まったばかりです。エイザ・ゴンザレスの出世作として有名なのはドラマ版『フロム・ダスク・ティル・ドーン』。

クエンティン・タランティーノ脚本、ロバート・ロドリゲス監督で製作された映画のドラマ版です。エイザ・ゴンザレスは本作でヒロイン(ではないけど)の吸血鬼サンタニコ役を演じ一躍人気になりました。

そして映画での代表作と言えば『ベイビー・ドライバー』。ワイルド・スピードと同じくカーアクション映画ですね。強盗団の一人ダーリン役を演じました。

また公開が目前に控えるジェームズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督の『アリータ:バトル・エンジェル』ではロボットの殺し屋を演じます。

www.instagram.com

『ホブス&ショウ』以降は『ゴジラVSコング』への出演も発表されています。『ゴジラVSコング』は小栗旬がハリウッドデビュー作になるとのことで注目もされている作品ですね。

最後に

そんなセクシー美女のマダムMが活躍する『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)は2019年8月2日に全米公開になります。どうなるのかすでに楽しみで仕方ありませんね。

『ワイルド・スピードスーパーコンボ』(ホブス&ショウ)については下記の記事でたっぷりまとめてますので気になる方はどうぞご覧くださいな。

ワイスピ最新作【ホブス&ショウ】についてまとめ|公開日2019年8月