でょおのフューリアスなブログ

ワイスピシリーズを愛するでょおの完全非公式なファンブログです

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

どうもでょお(@dyo_blog)です。これまで下記の記事で『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のリーク情報をまとめてきました。

ワイスピ最新作【スーパーコンボ(ホブス&ショウ)】まとめ|8月2日公開

いよいよ公開日が近づいてきて、リーク情報も溢れかえってきているのでここで一旦出そろった情報をまとめておきたいと思います。

この記事は映画を見る前の復習にぴったりの記事となっております。

 

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の概要

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』はワイルド・スピード史上初のスピンオフ映画となっています。

ワイルドスピードといえばドミニク・トレットの仲間たち、通称ドミニクファミリーを中心とした車映画です。ゼロヨンに命をかける若者たちが成長し、車のプロフェッショナルとして様々なテロを阻止する映画でした。

今作はそんなワイルドスピードシリーズの人気キャラ、ルーク・ホブスとデッカード・ショウを主人公とした新しい映画です。

彼らは二人とも捜査官とスパイという経歴があるので、本作では「車映画」というよりは「スパイ映画」のようなアクション映画に仕上がっております。

 

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のあらすじ

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

舞台は『ワイルド・スピード ICE BREAK』から2年後。イギリスの諜報機関MI6の要員であるショウの妹ハッティ・ショウがかつて死んだはずのMI6の捜査官ブリクストンと交戦します。

ハッティはブリクストンが持つ世界を滅亡させることができるウィルスを奪ったことでブリクストンに追われることとなります。ブリクストンは人間離れした怪力の持ち主で改造人間です。

そんなブリクストンと戦うために世界最強の二人、そして相性最悪の二人ホブスとショウが招集されるという内容になっています。

 

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のキャスト・登場人物

本作はワイルドスピード初のスピンオフになっているため、ドムやローマン、レティ等のいつものメンバー登場しません。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』に登場するキャラクターは下記の記事でもしっかりまとめていますので良ければこちらもどうぞ。

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】メインキャスト・登場人物一覧

ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

まずはなんといっても主人公のルーク・ホブス。DSS(外交保安部)というところの捜査官です。具体的には国境の区切りなく活躍する捜査官ですね。

前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』では娘のためにしばらく休暇を取ることが示唆されていましたが、早速任務に駆り出されることになりました。

本作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』では脇役から主役に昇格したことでより多くのアクションシーンの期待ができますね。

そんなルーク・ホブスを演じるのはプロレスラー出身のザ・ロックことドウェイン・ジョンソン。プロレス時代に鍛えられた肉体美と魅せるアクションで引っ張りだこのアクションスターに上手くシフトしました。

最近では主演映画『ベイ・ウォッチ』や『ランペイジ 巨獣大乱闘 』などのプロデューサーも兼任することが多く、その人気がいかに高いかがわかりますね。

【ワイスピ】ホブスの事ちゃんと知ってる?|知っておきたいすべてのこと

デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

そんなホブス捜査官と手を組むのはかつての最悪の敵、デッカード・ショウでした。『ワイルド・スピード SKY MISSION』では二人の直接対決もあり、その後ホブスによって逮捕。『ワイルド・スピード ICE BREAK』では二人の再戦、そして友情(?)なシーンもありました。

こうやって考えるとホブスとコンビを組むのはデッカードしかいませんね。

デッカード・ショウは元々イギリス秘密部隊の一員として活躍していましたが、色々知りすぎているという理由で組織から身を追われて潜伏していました。その後、弟のオーウェンがドミニクたちにやられて姿を現したって訳です。

そんなデッカード・ショウを演じるのはもちろんジェイソン・ステイサム。『トランスポーター』シリーズや『アドレナリン』シリーズはもちろん、最近では『MEG ザ・モンスター』などの活躍も目覚ましいです。スタローン隊長とタッグを組んだ『エクスペンダブルズ』シリーズなど現代を代表するトップアクションスターの呼び声も高いです。

イギリス人ということもあり、ワイルド・スピードシリーズではその特徴もよく活かされていますよね。

【ワイスピ】ショウ兄の事ちゃんと知ってる?|知っておきたいすべてのこと

ブリクストン(イドリス・エルバ)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

ホブスとデッカードが追う敵はブリクストン。その最終的な目的は明らかにされていません。元MI6の捜査官で、死んだとされていたはずのブリクストンですが謎の組織によって改造人間として復活しました。

常人にはないスーパーパワーを身に着けたブリクストンが一体どのように活躍するのかが楽しみですね。

そんな超強敵ブリクストンを演じるのはイドリス・エルバ。『マイティ・ソー』シリーズのヘイムダルなどで有名です。

2020年公開の007で現在のダニエル・クレイグが引退するので、イドリス・エルバは次期007候補として呼び声も高いです。

【ワイスピ】ブリクストン役「イドリスエルバ」について紹介してみた

ハッティ・ショウ(ヴァネッサ・カービー)

【ホブス&ショウ】予告編を徹底考察!ブリクストンは超人!ワイスピ最新作

(C) 2019 Universal Studios.

本作に初登場するショウ兄貴たちの妹、ハッティ・ショウ。デッカードが殺し屋、オーウェンが傭兵、そしてハッティはMI6のフィールド捜査官とショウ一家はエリート揃いですね。

予告編を見る限りではホブス&ショウよりも先にブリクストンと交戦することになるようです。

そんなハッティ・ショウを演じるのはヴァネッサ・カービー。Netflixドラマ『ザ・クラウン』で注目を集めた女優です。その後『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』にホワイト・ウィドウ役として出演し、一気にスターダムを駆け上がっていますね。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で共演したトム・クルーズがヴァネッサ・カービーにぞっこんだそうで、結婚したいと思ってるんだとかなんとか。

【ワイスピ】ショウの妹役「ヴァネッサカービー」について調べてみた

マダムM(エイザ・ゴンザレス)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

撮影の最終段階に追加されたキャストとして発表された、エイザ・ゴンザレス。2020年公開の『ゴジラVSコング』の撮影があったため、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』に参加したのは最後の最後だとのこと。

ちなみにこの『ゴジラVSコング』は小栗旬のハリウッドデビュー作になるということも注目されていますね。

エイザ・ゴンザレスは『ベイビー・ドライバー』や『アリータ:バトル・エンジェル』などのヒット作にも恵まれており、今後がさらに期待される女優さんですね。かなりセクシーなので目の保養になりすぎて困りそう。

そんなエイザ・ゴンザレスが演じるのはマダムMという役。女性傭兵集団のイケてるボスとして紹介されています。

【ワイスピ】マダムM役「エイザゴンザレス」がセクシーすぎてヤバい

マグダレーン "クイニー" ショウ(ヘレン・ミレン)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

オーウェン、デッカード、そしてハッティの母親であるマグダレーン・ショウも続投するようです。前作ではマグダレーンとして知られていたのですが、本作ではクイニーとクレジットされています。どうやらクイニーはあだ名でマグダレーンが本名だそうですが詳しいことは不明。

彼女は今作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』では獄中にいるようですね。

強面のデッカードも母親には押されっぱなしでしたよね。今作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』でも強いマグダレーン・ショウが見れるかもしれません。

そんなマグダレーンをノリノリで演じるのは前作に引き継いでヘレン・ミレン。大物女優がノリノリでやってるからこそ面白いですよねー。

マテオ・ホブス(ロマン・レインズ/ジョー・アノアイ)

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

今作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』で、ルーク・ホブスにはたくさん兄弟がいることが発覚しました。そのうちの一人をプロレスラー、ロマン・レインズ(本名:ジョー・アノアイ)が演じます。

ロマン・レインズはドウェイン・ジョンソンの実際の従兄弟とのことで、風貌はかなり似てますよね。ホブスブラザーズたちは「ホブス・カスタムズ」というヴィンテージカーのカスタムを行うショップを切り盛りしているそうです。彼らは以前は非合法なことを行っていたとのことですが、現在は健全なショップとして世界各国から発注が入る人気カーショップだとのこと。

【ワイスピ】ホブス兄弟の事ちゃんと知ってる?|知っておきたいすべてのこと

ジョナ・ホブス(クリフ・カーティス)

いろんな映画にちょい役で出演しまくってるクリフ・カーティスもホブスの兄弟役を演じます。ホブスの兄役として登場します。

『コロンビアーナ』などの出演作品があり、肌の色や顔の雰囲気からいろんな人種を演じることが多いクリフ・カーティスですが本作ではホブスの兄弟なのでサモア人。

クリフ・カーティスは『MEG ザ・モンスター』にてジェイソン・ステイサムと共演したこともありますね。

カル・ホブス(ジョン・チュイ)

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』や『ホビット 決戦のゆくえ』などに(一応)出演した経歴のあるジョン・チュイもホブスの兄弟役にキャスティング。

ティモ・ホブス(ジョシュア・モーガ)

最後のホブス兄弟はジョシュア・モーガという方が演じます。元プロアメフト選手に同名の人がいますが同一人物でしょうか。

アンドレイコ(エディ・マーサン)

本作でデヴィッド・リーチ監督と3度目のタッグになるエディ・マーサンも出演しております。『デッドプール2』『アトミック・ブロンド』でタッグを組みました。この記事書いてる時点でWikipediaに両方とも書いてなかったw

詳細は不明ですが予告編を見るとブリクストンの組織の科学者のようです。

ワイルド・スピード/スーパーコンボの一場面

(C) 2019 Universal Studios.

その他登場が噂されている大物俳優

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』にはビッグサプライズが用意されているとの情報があり、そのサプライズはまさかの大物俳優が実はキャスティングされてるかもしれないということ。

噂をまとめた記事を書きましたが、場合によっては重大なネタバレにつながるので見たくない方はご遠慮ください。

関連記事:ネタバレ【ワイルドスピード/スーパーコンボ】に登場する超大物俳優3人

 

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』に登場する車

【ホブス&ショウ】予告編を徹底考察!ブリクストンは超人!ワイスピ最新作

出典:Hobbs & Shaw (Official Trailer) - YouTube

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は車メインの映画ではないようで、登場するスポーツカーはマクラーレン720Sの1台のみが公表されています。

その他バイクや大型トレーラー、バギーなどが登場することが確認できますね。登場車については下記の記事で詳しく解説したのでどうぞ。

【車種一覧】ワイルドスピードスーパーコンボ登場の車両8台を徹底解説

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は初だらけ

そんな『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』はシリーズ初がめっちゃたくさんありますね。

初のスピンオフ作品

ご存知の通り『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』はワイスピ史上初のスピンオフ作品になりました。

この映画は元々『Hobbs and Shaw』=ホブス&ショウと呼ばれていました。本来は完全に独立してスピンオフ感が強かったんですが、日本語タイトルは最終的にスピンオフっぽさのないタイトルになりました。

ローマン役タイリース・ギブソンによるとワイルドスピードシリーズはこれまでたくさんのスピンオフ企画が存在していたそうですが、いずれも本流シリーズのため、みんなのためにスピンオフ映画を断っていたそうです。

スピンオフ映画に乗り気になったのはドウェイン・ジョンソンだけでした。

初の超人が登場

何より驚きだったのはワイスピシリーズにはじめて超人が登場するということです。

これまで現実世界の延長上にあったワイルドスピードシリーズにスーパーパワーを持った改造人間ブリクストンが登場するなんて誰が想像していたでしょうか。

今後のワイルドスピードシリーズにはもっとこういった方向性に進んでいくのかもしれませんね。

初監督デヴィッド・リーチ

ワイルドスピードシリーズの監督はこれまでも色んな人が監督していましたが、今作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』ではデヴィッド・リーチ監督。

デヴィッド・リーチ監督がワイスピシリーズでメガホンを取るのは本作が初めてです。

初アナモフィックレンズ使用

【ワイルドスピード/スーパーコンボ】知っておきたい全てのこと|予習

(C) 2019 Universal Studios.

どうやら『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』ではワイスピシリーズ至上はじめてアナモフィックレンズを使用して撮影された映画とのことです。

専門的なことを言ってもおもんないので簡単に言うと、アナモフィックレンズは昔の映画でよく使われていたレンズで、現代ではクリストファー・ノーランやリドリー・スコットなどの懐古主義的でオシャレな映画で使われています。

アナモフィックレンズは近年また流行の波がきているので『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』も使用したものと思われます。

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』の考察・予想

ブリクストンの死

ここからは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』がどうなっていくのか予想、考察していきましょう。

まずブリクストン。このブリクストンは元々死んだとされていたMI6の元エージェント。予告編をよくみるとブリクストンが死んだのは2014年。

ワイルド・スピード/スーパーコンボの一場面

出典:Hobbs & Shaw (Official Trailer) - YouTube

2014年はワイルドスピードシリーズだと『ワイルド・スピード EURO MISSION』 (2013年)と『ワイルド・スピード SKY MISSION 』(2015年)の間にあたります。

映画の公開年=映画内の年月ではありませんが、ドミニクとオーウェンがヨーロッパで戦った影響によりブリクストンが死んでしまったという可能性も考えられなくはありません。

追記:このシーンは本編ではカットされていました。また死亡年も8年前と設定されていました。

ブリクストンは氷山の一角かもしれない

予告編を見るとわかる通り、ブリクストンを改造した組織はとても大きな組織です。彼らがブリクストンたった一人だけを改造しているとはとても思えません。

もしかすると改造人間ブリクストンは氷山の一角に過ぎず、もっとたくさんの改造人間がこれから登場するのかもしれません。

#JusticeForHan=ハンに正義を

ワイスピファミリーのみなさんならこのハッシュタグをご存知かもしれません。ドミニクファミリーの一人、ハンを殺したデッカードが『ワイルド・スピードICE BREAK』に仲間入りし、おまけに良い描かれ方をしたことでハンのファンたちは「#JusticeForHan」というハッシュタグの元に抗議しました。

ワイルド・スピードシリーズのディレクターは「ハンは死んだけど#JusticeForHanにはいずれ応えるつもりだ」としています。

もしかすると『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』でデッカードが何らかの形でハンについて言及する可能性があるかもしれません。

スーパーコンボが本流シリーズになる?

ご存知の方もいると思いますがワイルドスピードシリーズは10作目で終了すると発表されています。スピンオフは除くのであと2本で終了ということになります。

噂によるとワイルドスピードシリーズはこれまでの本流シリーズを終了した後、スーパーコンボを主流にしようとしているとの噂があります。

つまり本作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は新生ワイルドスピード第一弾になるのかもしれません。

 

ワイルド・スピードシリーズはこれまで8本の映画の中で「ドミニクファミリー」という一つの家族を描いてきました。

その裏でホブス親子、そしてショウの家族についても描いてきました。

「ワイルド・スピード」と「家族」は切っても切れない関係です。もしかするとシリーズは主軸にする家族を変えて継続していくのかもしれませんね。

最後に

いかがでしょうか。『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』について知っておきたい、知っておくべきすべてのことをまとめられたと思います。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』を見る前はぜひこの記事で復習してから見てほしいです。

うーん手前味噌だけど、伊達に自称日本一のワイスピブロガーを名乗ってるだけありますね。

反映に数分かかるみたいです。スマソ